FC2ブログ
See more details
Title List

アンチに対する悔しさを自身の糧に変えて(感謝の気持ちを結果に繋げる/休業宣言)

20180327054655d61.jpg

アンチのネタになりますが、実は期間工でフォークリフト
業務に就いています。荷役作業より歩くことが多い職場だ
けに、健康に気遣う毎日になりました(約、4万歩近く)。

ポチっと、押していただければ幸いです。
↓ ↓ ↓


親父・お小遣い稼ぎランキング

自分の運勢を占ってもらいました。

20180501055320d23.jpeg
201805010553200db.jpeg
20180501055320515.jpeg

2017年12月〜2018年4月までを振り返る

20180501055320021.jpeg

契約も更新し、先ずは1年間。短期でウロウロする悪習を断ち、
アンチの仰るように自身の弱さと向き合うことから始めました。

※以下のコメントが継続の大切さを教えてくれました。

↓↓↓↓↓↓↓↓

201805012143381a1.jpeg

フェイスブックのお友達も3,500名を超え、恥ずかしくない
人生に変えゆく闘いの根本にあるアンチのコメント、それが
逃げない自分への支えとなって、あっという間に過ぎました。
(逃げない大切さをアンチから教わりました)

20180501210426edf.jpeg

GW前半戦

4/28 名古屋から熊本まで、新幹線で帰郷しました。
今年は、自身の弱さと真摯に向き合いながら感謝に
変える闘いでもあります。

4/30〜5/1 親父の故郷・鹿児島巡り

写真に収めていませんが、宮崎県都城市に行ってきました。
親父がどうしても会いたいと思っていた職場の同僚の元へ。
※無事に再会することができ、少しの時間でしたが思い出
話に花を咲かせていました。


鹿屋から桜島に向かい、フェリーで鹿児島市へ入りました。

2018050121042612f.jpeg
20180501210426727.jpeg

この日は、枕崎ステーションホテルで一泊しました。
※とても良いビジネスホテルで、近くの料理屋で食した
刺身と豚肉のセットメニューが最高に美味しかったです。


20180502073032144.jpeg

坊津久志で親父が産まれた家(奥に見える廃屋)を探し、
親父が一言、「思い残すことはない」と…
※ド田舎の特権でしょうか、少し離れたところで親父の
名前を言っただけで、年配者の方々が覚えていてくれて。
親父が地元の方々と、当時の思い出に浸っていました。


201805012143387f8.jpeg

そして、寄田町へ。

201805012104260b6.jpeg
201805012104261a6.jpeg

薩摩川内市では、親父の出身中学である寄田中学校へ。
※たまたま、畑仕事をしている年配者の女性にお声をか
けたら親父の知ってる方で、お互いに懐かしく当時を振
り返っていました(親父のお姉さんの同級生)。


20180501210426758.jpeg

水俣駅周辺で、親父が付き合っていた女性を探しました
が情報不足で断念。その日にレンタカーを返却しました。

2018050208091927f.jpeg

しばらく休業します。

ありがとうございました。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント