fc2ブログ
See more details
Title List

オヤジは死ぬまで学びたい!人生のファイナルチャンスno.3

20220618125633a18.jpeg

区別は差別ではない

氏より育ちで、今は昔と違って在日
だからとか、そうしたことで差別は
できませんが、反日思想の人間とは
区別をしなければなりません


4k 모델 김가온 model korean Kim Gaon 튜브로드 촬영회

改憲派のあゆみ

反日という名の危険分子が日本国内に
は無数に存在していますが、在日爆弾
を輩出し、上手に利用しているのが二
枚舌の偽善大国アメリカになります

「ノー日本、ノー安倍!」と叫んだ“反日”韓国人たちが「安倍元首相の死」で見せた“意外な本音”

日本はアメリカのポチであり、日本弱
体化を脈々と推進させてきたGHQの
作戦は見事に功を奏し、日本の根幹ま
で腐敗をさせてきました

与党連立でちゃっかり政権の座であぐ
らをかいて、中国共産党の指示通りに
動いて内部破壊を画策・侵攻させてい
る公明党・創価学会の存在など日本人
が豊かに暮らしていける未来は残念な
がらありません。池田大作氏も在日で
、世界で一番騙されやすい日本人は自
ら首を締めているようなものですね


[4K 60p] 2022 UMC 모터쇼 히람 직캠 ver1 (2022 UMC MOTORSHOW HEERAM Fancam ver1)

7月は、年末まで技術習得に時間を使
い、並行してボランティア電話カウン
セラーの養成講座を受講し、自分みが
き塾にも参加します

7月末まで2時間の唱題を実践継続す
ることで100日唱題行を完遂し、断
射行も60日、断酒行も8/3日で30
日になります

人生の中で、信仰の妨げとなる一番の
要因が色魔でしたが、断射と並行して
実践する中で色欲に流されることはな
くなりました。今は、睡魔が一番の妨
げになっています

終活に向けた準備で、今まで自分を苦
しませてきた色欲と対峙し、少しずつ
乗り越えてきました。エネルギーの全
ては終活に向けて行動しています


【水着サウナ】汗だくギャルズが川の激冷の水風呂で大絶叫!【CYBERJAPAN】

7月7日(木)ボランティア電話カウンセラー養成講座

1. 講義
   
精神保健福祉(メンタルヘルス)について、福祉の部分の障がい者福祉、精神の部分にあたる精神科医療、保健の部分にあたるこころの健康づくりを語られ、大きく寄与する活動にボランティア電話カウンセラーがあるとのことでした。
そして、必要そうで必要ではない役割に、よき助言者、評価者、年長者はついしてしまいがちなので気をつけるようにと話され、相手の気づきが大切だと感じました。
根底にあるものに傾聴と共感があり、これさえあれば大丈夫だと力強く語りかけて下さいました。

20220724001743204.jpeg

2. 講義

ボランティアは自分の意思で自発的に行うもので、誰かに強制されてするものではない。
4つの原則である、
⑴自発性、主体性
⑵社会性、連帯性
⑶無償性、非営利性
⑷創造性、開拓性、先駆性
について説明をされました。
カウンセラー泣かせの相談者も実際にいらっしゃるそうで、そうした人の対応についてあまり理解が出来ませんでした。不安が残りました。

20220618125633b01.jpeg

7月14日(木)ボランティア電話カウンセラー養成講座

1. 講義

まずはカウンセリングとは何か?について、学びました。
悩んでいる人に、専門的な資質、技能、知識を備えた電話カウンセラーとして、悩みの軽減を目指していく。心理療法と違い、人が人として成長していくカウンセリングを目指すということ。相談者の悩みを軽減させる主要なアプローチには3つあり、フロイトが提唱した精神分析である過去からの解放、認知行動療法である対処行動の練習、パーソン・センタード・アプローチである自己の成長を目指すものがある。

◯フロイトが提唱した精神分析では「無意識の発見」があり、人間の心は「エス」:〜したい、〜がほしいといった本能的欲求の源泉、「超自我」:〜すべきだ、〜してはならないといった良心あるいは道徳的禁止機能の役割、「自我」:現実に合わせてバランスを保つ役割がある。
心を守るために自我の働きとしての適度な防衛機制をとる。逃げるか、固まるか、戦うか…しかし、不適応行動や心理的症状につながる過剰な防衛機制からは解放を目指し、悩みを軽減させるアプローチ。

◯認知行動療法の認知は、考え方や捉え方を指し、不適応的な行動や考え方を適応的なものに修正する。代表的な技法にリラックス(系統的脱感作)がある。そこに認知を媒介させて適応的なものに修正する。認知の歪みが強い人ほど出来事をネガティブに捉え、気分の落ち込みや強い心配を抱える。そこからの悩みを軽減させるアプローチ。

◯パーソン・センタード・アプローチ(来談者中心療法)はロジャースによって提唱されたカウンセリング。過去や修正という考えではなく、適応状態になれば(条件さえ整えば)、人は勝手に成長する。そこからの悩みを軽減させるアプローチ。

この3つのアプローチの概要を少しではあるが理解できたように思います。

20220724001743122.jpeg

2. 講義

現実の自分と理想の自分がズレている。したいのにできない、したくないのにやらされる。それが一般的な悩みの状態。
傾聴は大切だが、話を聴くとき邪魔する癖に、自分のことを言いたくなるがある。自分でうまく抑えていく。
他に、思い込み、決めつけ。追体験、言いたがり。意見、批判。解釈、知ったかぶり。憶測、独りよがり。アドバイス、教えたがりがある。
「訴えた悩み」を、何故それが生まれたかを分かるまで聴くことが理解に繋がる。
問題解決が目的ではなく、ただ聞いて相手に合わせて、解決に向かう相手を援助するだけ。
質問し、話を聴いて、反応する傾聴を心がけることで、カタルシス効果(感情の浄化作用)を得たり、考えを受け入れられると精神的に安定する。安心・安全感が生まれたりする。
まとめとして、話を聴く時間を作り聴く姿勢を作る。答えは相手が知っているという聞き方。アドバイスは最後まで話を聴いてから。
傾聴はとても難しく、普段の心がけがとても大切だと感じました。

20220724000707159.jpeg

篠田あゆみにソックリさん…


2年ぶりに屋上掃除してみたらwww41歳のおばさん

というか、間違いなく本人でしょ。

若い男の子からすれば、おばさんは
臭そうでイヤとか言ってるけどさ、
それは若さゆえの世間知らずなので
仕方がありません

問題は、40歳を過ぎたおじさんが
若い女の子にハマり、買春したりし
て大切な余生を不浄な生き方にして
しまっている。何とも哀れとしか…

202206181255477df.jpeg

ポチッと押していただければ、とっても嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント