fc2ブログ
See more details
Title List

人生に勝ち負けはない理由

202110030738412ef.jpeg

面白半分で観ていられない動画です。

前にブログで書きましたが、一昔前は
親を施設に入れるのは親不孝者がする
こと。そんな心にもない言葉を投げ掛
ける人間が本当にたくさんいました

ネットで検索すると、やっぱり出てき
ますね(家族の罪の意識)。
↓↓↓↓ 一例 ↓↓↓↓
【プロが答える】親を老人ホームに入れたことを後悔。罪悪感を解消したい

障害を持つ子供に年老いていく両親が
振り回され、施設を探している家族の
取材動画をYouTubeで視聴しました。
在宅では限界があるのは障害も介護も
同じなんですね。

心にもない言葉を平気で投げ掛ける人
間って、一見正論を言ってるようにも
聞こえるのですが、人の痛みを感じら
れない無慈悲の人間だと個人的には思
っています(全体を通して考える)。

20211003072447cfb.jpeg

施設に入れるのは、本人にとっても家
族にとっても最善の方法だと考えてい
ますし、毎週末に介護施設に足を運ん
で両親が日々の生活を楽しんでいた実
体験から確信を持って話しています。

もちろん、施設の中には職員さんの利
用者に対する意識レベルが低すぎて、
別の問題が発生する事案もあります。
が、施設に入れた後は放置するのでは
なく足繁く通って対応すれば、そうし
た問題も回避できる要素は出てきます。


強度行動障害の男性と家族の日々① ~ 受け入れ先がない現実 ~

僕が、「勝ち組」とか「負け組」とい
う言葉を毛嫌いする理由には、介護で
大変な思いをされている人にまで、そ
のようなワードで一括りにして判断さ
れているように思えて仕方がないから
です。

弱肉強食の世界では、肉食動物に食べ
られる草食動物は命を奪われるという
意味では「負け組」なのかも知れませ
ん。
しかし、人間の場合は幾つになっても
やり直しができる生き物です。
だから、本人も周りの人もそうした言
葉で判断して、価値の優劣をつけては
いけないと考えていますが、これは僕
個人の変わらぬ意見になりますね。

2021100307314483d.jpeg

新ブログで親の介護を語ります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
老いと向き合い正しく生きる

ポチッと押していただければ、とっても嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント